読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東電 旧経営陣へのフクシマ責任追及

やっと東電の旧経営陣が起訴された

フクシマのあれだけの災害を起こしながらいまだに刑事事件にもならないのは摩訶不思議 これでも痴呆、いや法治国家なのか?

あれはまさに政治と企業の犯罪だ

これで無罪にでもなれば、企業はもうしたい放題 ゲスの極み

どこかの国みたいに橋が壊れて死者が出て、設計した役人が死刑になったのは極端としてもそれ相応の罪は当然だ

巨額の退職金をもらって引責辞任なんて虫が良すぎる

政権担当政治かも同じく責任があるはずであるが、これはどんな法律家知らないが免責になってるらしい

いちいち政策のミスに責任を負っていたら何もできない、ということらしい

当然、ここにも仕事への緊張感がない

学者も内閣参与などの胡散臭い職務に付き、無責任な助言を垂れ流す

つい先日も内閣参与で外国の大学の某教授が年金資金の株式への運用拡充を進言、見事に株式の暴落で巨額のマイナスが生じてる